人生で一番うまいハンバーガーに出会う:熟成肉ハンバーグ専門店 ザグリルトウキョウ (THE GRILL TOKYO)

  • 2019年12月31日
  • 2019年12月30日
  • グルメ

いつも美味しい物を食べている夫が、会社の人と行って「ハンバーガーがめちゃめちゃ美味しかったよ!!」と興奮気味に教えてくれたお店に、ついに連れて行ってもらいました。

ザグリルトウキョウ (THE GRILL TOKYO)というお店。熟成肉ハンバーグ専門店なんですって。

住所・行き方

住所 東京都 港区 西新橋 2-33-4 プレイアデ虎ノ門 1F
交通手段日比谷線神谷町駅から8分
JR新橋駅から10分
東京タワーからタクシーで1メーター虎ノ門駅から509m


夫について歩いていただけなので、どこをどう歩いたのかさっぱり分かりません。降りた駅さえ覚えていません。日枝神社や国会議事堂、虎ノ門ヒルズなどを通り過ぎて歩きに歩き、開店時刻の11:30ちょうどに、我々は唐突にお店の前にいました。夫からしたら唐突ではなくて狙い通りなんでしょうけれども、わたしにとっては魔法以外の何物でもありません。

今回もそうですが、夫と出かけるときはただひたすらに夫に後れを取らないよう歩いているだけなので、次回一人でその場所に行きたい時には苦労します。地図を見ながら歩いたとしても、たどり着くのは至難の業です(地図、読むの得意じゃないから)。

外観・店内の様子

オシャレな外観。オシャレ過ぎてお店だかなんだか分かりません。

店内もクソおしゃれ。ザ・都会。都会すぎてちょっと落ち着かない。

注文

メニュー表には美味しそうなものがたくさんありますが、こちとらハンバーガーを食べにいってるんだから迷うことなくハンバーガーに決定。もちろんお肉(パティ)のサイズはLサイズ150g。150gなんて、家だと「ちょちょいのちょい」って量です。家で普段ハンバーグを作る時は、一度に最低でもお肉1500gは使うんだけど、150gで足りるかしら・・・・?

生ハムキノコが本命だったけど、この日は無く、モッツァレラチーズとアドカドチーズを注文。

ハンバーガー登場

モッツァレラ

アボカド

このアボカドの美しさ。スーパーで買うアボカドって、たいていどこかしら黒くなってたり、全体的に茶色くなってたり、スジが茶色になりすぎてたり、守りに入って早めに切ってしまうと固すぎたりと、まともなアボカドに出会うことはむしろ稀だけど、さすがというべきかなんというか、このアボカドのクオリティにまず驚きましたよね。

超美しい。美しいアボカド。これはお高いですよ。最近近所のスーパーでは、アボカドは普通のアボカドと高級なアドカドの2種類あるけど、これは間違いなく高級アボカド。モッツァレラの方はチーズが下にとろけ出るくらいチーズがたっぷり。

このままだと食べにくいので、これを紙に包んで食べます。

この「ハンバーガーを包む紙」は、テーブルにまとめて持ってきてくれるので、そこから取って使います。紙で包むことによって、とっても持ちやすく・食べやすくなります。

さらにわたしは食べこぼしに備えて自宅から大きいバンダナを持って行き、よだれかけのように首にひっかけて洋服をカバーしました。お店からは「紙エプロン」は渡されませんでしたが、テーブルに真っ赤は紙ナフキンが置かれていたので、それを使うのかもしれません。

食べた一口目の感想は、

うーーーーーーーまーーーーーーー!!!

うますぎて目が飛び出るかと思いました。大げさじゃなく。

2019年、美味しい物をたくさん食べたはずだけど、この感動ときたら!もう間違いなく1位。これはすごい!こんな美味しいハンバーガー食べたことない。
おいしーーよーーーーと感動しながら、夫に「美味しい!!!すごいね!!」などといいながらも食べるお口は止まらない。

ほんとにもう、こんな美味しいハンバーガーは初めてでした。肉々しいパテは噛むとじゅわ~っと油があふれ、肉の噛み応えもあり、肉だけじゃなくてバンズも美味しい。甘味があり、具との設置面はカリっと焼かれていて誠に美味。

そしてこれらにたっぷりのチーズが絡まり、下の方のマスタードの量もバランスが素晴らしい。わたし、からしとかマスタードって大嫌いなんですが、なんと「マスタード、ウマイ」とさえ思ってしまいました。肉やバンズや野菜、マスタードまでの一体感。

絶妙なバランスが素晴らしい。本当に美味しいハンバーガー。

ハンバーガーLサイズの量は?

多少心配していた量(多すぎるのか、はたまた足りないのか?)ですが、食べることが大好きな人なら女子でもペロリの量だと思いました。Lサイズとはいえ恐れることはなく、かと言って少なすぎるということもありません。わたしは「食べることは大好きだけどそこまで大食いではない」という人間ですが、食べ終わった直後はあまり満腹ではなくて「まだまだいける」と思いました。

しかしここで調子にのってはいけません。しばらくたつと段々お腹いっぱいになってきます。わたしはここで調子にのって食べ終わった直後にラーメン1杯食べて、さすがに久々に苦しいくらいにお腹がいっぱいになりました。もう、別腹のスイーツしか入らないと思いました(甘い物なら入る)。

お店の込み具合

こんなに美味しいのにお店は空いてて、開店時はお客さんは我々のみ。しばらくしてもう一組。私たちがお店にいた時間には、それ以上お客さんが増えることはありませんでした。
今回はこのような感じでしたが、いつもは混んでいる・・・ということではないようで、何度かこのお店に通っている夫によればいつも程よく空いているそうです。

なんという穴場なんでしょう。

もちろん、このバーガーセットは2000円。飲み物つけて二人で4000円超えなので、普段使いするには高い。1食で、しかもハンバーガーとサラダで2000円って高い感じがするよね?一般庶民的な感覚では「それはお高い」です。しかし、食べた時に感じる「おおぉぉっ!!」と身体が震えるクオリティの高さを知ってしまえば「2000円もアリ」だと思えるはずです。2000円を軽く納得させられる味。

本当に美味しかったので、ハンバーガー好き・お肉好きな人にお勧めしたいです。是非食べてみて下さい。わたしは年明けそうそうまた食べに行き、次回こそ生ハムキノコを食べる予定です。しっかり下調べして、一人でたどり着けるようにして行きたいと思います。

↑(大判のバンダナは、弁当を包んだりエプロンがわりにも使えるし便利。数枚持っています。)

最新情報をチェックしよう!