meiji タンパクト ギリシャヨーグルト バニラ風味

  • 2020年11月6日
  • 2020年11月4日
  • グルメ

最近、高タンパクヨーグルトをよく見かけるようになりました。
今回はコンビニで購入した
meiji タンパクト ギリシャヨーグルト バニラ風味
を食べてみます。

まず、蓋をあけるとふんわりバニラの香り。

オイコスやイーセイスキルと同じく、スプーンですくって逆さにしても落ちないくらいの固さです。
しかし、舌触りは非常に滑らか。

ギリシャヨーグルトって、こってり濃厚なイメージですが、
こちらは、濃厚かつクリーミー。クリーミーなところがポイント。

オイコスやイーセイスキルがクリーミーじゃない、わけじゃないんです。
あちらもクリーミーなんですが、舌に乗せたときにふわーーーっと口に広がって溶けていく感じが一番すごかった。あまりにすごいので驚きました。

なんというのかな、食感としては生クリームをすっごく硬くしたような。マスカルポーネのような。そんな口どけです。
酸味はほとんど感じません。

味の一番の特徴といえば、バニラの香りが強めなところ。
ここは好みが分かれそうです。バニラ香料が苦手なら、他の物を選んだ方が良いかも。

イーセイスキル バニラとの比較

イーセイスキルのバニラ味よりも、バニラ。人工的な強いバニラ感を感じます。
いかにもバニラなので、この甘い香りが好きな人にはぴったり。

イーセイスキルのバニラは、黒い粒(バニラビーンズ)が入っていましたが、こちらにはありません。

たんぱく質量ですが、
タンパクト バニラ風味 1カップあたり・・・12g
イーセイスキル バニラ 1カップあたり・・・12.5g

ほぼ同じでした。
成分的にはほぼ変わらないので、味や食感でどちらを選んでもよいと思います。

くちどけの良さを大事にする人にオススメしたいヨーグルトでした。

最新情報をチェックしよう!