【レシピ】春の味覚 生ホタルイカの濃厚パスタ

  • 2020年5月18日
  • 2020年5月17日
  • レシピ

今の時期、スーパーにはホタルイカが並んでいますね。大抵はボイルで売られていますが、もし生のホタルイカが手に入ったら是非作ってみて下さい。

我が家では毎年、この時期になると生ホタルイカのパスタを作ります。これを食べると、「春が来たな、またこの季節がやってきたな」と嬉しくなります。

材料

生ホタルイカ好きなだけ
ニンニク数かけ
赤唐辛子数本
白ワイン適量
オリーブオイル適量
パスタ適量

作り方

・ホタルイカの軟骨をとりのぞく。

・ソースを作るのと同時に、パスタを茹で始めます。

フライパンににんにく・赤唐辛子・オリーブオイルを入れ、低温で熱します。
香りがたってきたら、ホタルイカをいれて炒めます。
ホタルイカの身はここで潰れますが、潰れてOKです。
白ワインを入れて少し煮て、ホタルイカに火が通ったら塩で味を調えます。
今回は白ワインを切らしていたので、日本酒を入れました。
ゆであがったパスタをソースに絡め、塩と胡椒で味付けして完成。

レシピの注意点

1.ホタルイカの下処理について

丁寧にやるならば、目・口ばし・軟骨をとりのぞきます。でもホタルイカが大量の場合、かなりの時間がかかり疲れます。個人的にはくちばしや目は、入っていても食べるときに気にならないので、わたしは軟骨を取り除くのみにしています。

2.入れるお酒について

あれば白ワインを入れますが、日本酒でも全く問題ありません。

3.ゆで汁はとっておかなくていい

オイル系パスタを作る時には、ソースとパスタが良く絡むように、パスタの茹で汁をとっておいてソースに加えることがあります。

このパスタは、ペペロンチーノ風のオイルパスタですが、ホタルイカから大量の水分がでるので、ソースは普通のペペロンチーノよりもかなり水っぽいです。その為、ゆで汁をいれなくても十分パスタと馴染みますので、わざわざ茹で汁を加える必要はないと思います。パスタを入れるとしっかりとソースが絡まり、ちょうどいい塩梅になります。

 

ホタルイカの内臓が潰れ、旨みの凝縮したソースがパスタにからまり非常に美味。

盛り付けてから黒コショウと、飾りにボイルホタルイカを上にのせました。

パルメザンチーズ、だし醤油、ガーリックパウダーなども合いますので、食卓でプラスするのもおススメ。

おすすめアレンジ

今回はホタルイカのみのペペロンチーノですが、

・ホタルイカと春キャベツ
・ホタルイカと菜の花
・ホタルイカとアンチョビ

などもおススメです。わたしは春キャベツと合わせることが多いです。

春の食材で、是非作ってみて下さい。

最新情報をチェックしよう!