マーロウ:ビーカー入り生チョコレートがバレンタイン限定でさらにカッコよくなっています。陶器の器入り。

  • 2020年1月22日
  • 2020年1月22日
  • グルメ

マーロウの生チョコレートが大好きすぎるわたしですが、突然夫がお土産で買ってきてくれました。わたしのブログ記事を読んで、わたしがずいぶん好きそうだから、と。

ブログに書いてみるもんですね。それに好きなものは好きって素直に表現したほうがいいですね。

わたしはそういうことが上手に出来ない子どもでした。好きな食べ物さえ素直に言えない子どもでした。好きな食べ物を聞かれた時は、相手に「何が好きなんですか?」と聞いて、それによって自分の答えを決めるようなところがありました。そういうことを繰り返していくうちに、自分がしたいことは何なのか?何が好きなのか?何が食べたいのか?なども分からなくなってしまったように思います。

この年になり、自分を素直に表現することって大事だし、自分がこうしたい・それが好き・あれが食べたい・・・といった自分の思いは、隠さずに誰かに伝えてもいいことだし、それは恥ずかしいことではないし、自分で自分を満たすために行動してもいいんだと思えるようになりました。

さて、そんなマーロウの生チョコがさらにカッコよくなってわたしの手元に戻ってきました。平日の、記念日でも何でもない日ですが、夫からのサプライズプレゼントです。さっそくオープン!

アメ色陶器入り生チョコレート

ベルギー産ベルコラーデ社の高級チョコレートと北海道特選生クリームをふんだんに使って作った、口どけのよい濃厚な生チョコレートです。

容器はバレンタイン限定で毎年人気のアメ色陶器入り。
2020年の陶器は日本の伝統柄5柄を散りばめた容器です。
『立涌(たちわき・たてわく)』
『亀甲 (きっこう)』
『紗綾形(さやがた)』
『青海波 (せいがいは)』
『檜垣 (ひがき)』

引用:マーロウ 商品HPより


この容器、めちゃシック。かっこよすぎるしオシャレ。
かっこいいしオシャレだしうまいし。

もうどれだけわたしを喜ばせるのーーーー!!

マーロウの生チョコを食べるのは(先月この商品に初めて出会ってから)今日で3度目となりますが、3度目の今日も合いかわらずうますぎました。理性を保っていなければ1瓶1回で全部いっちゃてたと思いますが、なんとか頑張って多少明日に残しました。ふー、あぶないあぶない。

しかもね、専用の蓋が販売されているんです。すぐに食べきってしまうので要らないっちゃいらないんですが、せっかく買ってきてくれたので、蓋をして冷蔵庫にしまいました。

アメ色陶器はバレンタイン限定のようなので、手に入れたい方は早めの購入がおすすめです。

HPを見ると、1/21からは(ネット通販では※1月22日~2月14日お届けまで)モスグリーン陶器入り アイリッシュウィスキー生チョコレートという別の種類の生チョコも販売されているようです。こちらの味も気になります。アメ色もいいけど、ブルーもかっこいい。いい色だなぁ。

画像引用:マーロウ 商品HPより


最近の夫の名言

食べ過ぎる為に生きているんだよ
いい言葉じゃありませんか?わたしは『夫らしい、いい言葉だな』と感心しました。
食べ過ぎた時に夫に「食べすぎちゃった」と言うと
食べ過ぎる位、おいしいと思えるものを食べられたんだから、幸せそのものでしょ
むしろ食べ過ぎる為に生きてるんだから
と、いつも言われます。・・・神?
わたしも夫も食べることが大好きで、生きるために食べるのではなく食べる為に生きています。食べる楽しみがなかったら、この年まで生きることは出来なかったと思います。

食べたいと思うものは夫とわたしでは違うものの、食べることが大好きという点は共通しているので、『食べたいものを食べたい』という気持ちを夫は理解してくれます。なので、わたしが食べたいものは「なんでも食べな」と言ってくれますし、実際にこうしてマーロウのチョコをわたしに買い与えてくれたのでした。

生チョコ嬉しかった。しかも二つ。

あまりにチョコを食べ過ぎてしまうのでリンドールを軽く封印しているわたしですが、せっかく買ってきてくれた大好きな生チョコを食べないわけにはいきませんから、心ゆくまで楽しんで食べ続けます。これ、真面目な話。

いくら「甘い物を食べ過ぎたら身体に悪い」とか「太りたくない」などと思っていても、わたしへ「甘い物を買ってきてくれた」夫の思いと比べたときに、わたしの人生においてわたしの個人的なちっぽけな考えの方が重要なんてことはありません。ありえません。

夫がわたしに「好きそうな食べ物を買ってきてくれること」は妻への愛の表現。
その愛を全力で喜んで受け取る(喜んでおいしそうに食べる)のは妻の大事な役目。

夫婦円満の秘訣の一つだと思います。

最新情報をチェックしよう!