簡単カツ丼。お惣菜を使って作る、レシピとも言えない超絶簡単レシピ

先日どうしてもカツ丼が食べたくなりまして、簡単に作ったカツ丼レシピを書きます。

簡単すぎてレシピと呼べるほどのものではありません。「カツ丼食べたいけど、簡単に出来ないかなぁ」って思っている方へ。

玉ねぎを切って煮る

こんな感じで玉ねぎ1個をザク切りにし、小さ目のフライパンにいれてちょうどいい濃さの麺つゆで煮ます。

カツを切る

はぁ~。おいしそう!!これはスーパーで買ってきたトンカツ398円。

これだけで食べてもめっちゃウマソウなんですが、本日はカツ丼なので、これから煮ていきます。

ちなみにですが、カツを揚げるのはなかなかの手間です。家でトンカツを作るならばそのまま食べたいので、わわざわざ「カツ丼」にはしません。手軽にカツ丼を作るには「カツは買ってくる」に限ります。

玉ねぎと一緒に煮る

玉ねぎにしっかりと火が通ったら、トンカツを投入。カツはサクっとしたまま食したいので、カツを入れてからはサッとしか煮ません。

卵でとじる

卵2個をといて、全体へ回しかけたら、蓋をして卵が少し固まるまで煮ます。

カツ丼の完成!!

上から刻み葱を振りかけて完成!

実食:簡単カツ丼

カツを煮過ぎていないので、卵や玉ねぎの部分はとろとろで、カツはサクサク。見事に両方の良さが味わえます。味も麺つゆのみなので、物凄く簡単だし、味が足りなければ麺つゆを足すだけ。さっさと食べないとカツのサクサク感は徐々に薄れてきますのでスピード勝負で!

まとめ:簡単カツ丼 レビュー

ぱしからさん

評価: 3.5特になんの変哲のもないカツ丼(の具)ですが、十分おいしい。カツを揚げるところからカツ丼を作るとなると大変だけど、カツさえ買ってくればもう料理は終わったようなもの。すぐに作れますし味付けもほぼ何も考えずに出来ます。サクサクとろーりでウマイです。

 

最新情報をチェックしよう!