織部釉の膜の取り方:酢とメラミンスポンジで取れるのか?こすった結果

  • 2020年3月16日
  • 2020年3月13日
  • 陶芸

2月に作った織部のお皿。黒いぶつぶつがたくさんあり、なんだか曇っているような膜も気になります。綺麗な深い緑を出したかったのにだいぶ違う。

これ、どうやったら取れるんだろう?とネットで調べていたらこんな情報がありました。

1、膜だけなら、酸で拭けばきれいになります。
陶芸家は、塩酸(12規定の濃い試薬)を水で数倍に薄めた液で拭くか、酸液の中に浸けておいて、その後、数時間水を出しっぱなしにして洗います。

少量で小さな作品の場合は、食酢とか、トイレ掃除のサンポール等をつかうか、水洗いの手間を考えると、クエン酸を溶かした水溶液のなかに浸けておく(あるいはふき取る)と、臭いも、たとえ口に入っても心配ありません。

膜の成分は、銅の蒸気が、表面に付着する事によるものです。

土岐市:織部釉の膜を取る方法は?より

ここにもサンポールと酢が出てきました。サンポールと酢は、わたしが陶芸教室で教えていただいた方法そのものです。「え、サンポール?」と思ったけど、この世界では一般的な方法だったのですね。

サンポールは(トイレ用の薬品なので)個人的に怖いし手元にないし、ということで酢で試してみました。

まずは何もしない状態のお皿

全体に黒いぶつぶつと、白っぽい曇りがあります。
もちろんこのままでも皿としては使えますが、なんとなく曇っているというのがね。気持ちも曇るような気がして気になります。クリアな色にしたいです。

米酢で拭いてみる

陶芸教室でも酢で拭いているという方がいらっしゃったこの方法。酢はだいたいどこの家庭にもあるものだし手軽です。食品だから安全だし。

さっそく酢で拭いてみたのですが皿にはまったく変化がありません。

どうして効果がないのか?考察

拭いても効果がないな~、どうしてなのかな、どうしたらいいんだろう・・・と考え、以下の原因と対策を思いつきました。

1.こする力が足りなかった。

もっと力を入れて、全力でこすれば多少は効果があるかもしれない。

2.ピカピカにする=メラミンスポンジじゃん!

わたしは掃除にメラミンスポンジをよく使います。メラミンスポンジで拭くと、曇りがとれてスッキリするんです。台所のシンクとか水栓とか、メラミンスポンジでこするとピカピカになります。これを「皿の曇りをとる」ために使えないだろうか?

3.それなら酢とメラミンスポンジを組み合わせてみたら?

酢とメラミンスポンジの合わせ技、かつ力を入れてこすることで効果が表れるのでは?

ということで、酢とメラミンスポンジを使って力いっぱいこするという方法を試してみることにしました。

酢とメラミンスポンジでの膜の取り方

今回やった方法はこうです。

皿に数滴の酢を垂らし、メラミンスポンジで力いっぱいゴシゴシする。

時間は気が済むまで。

比較の為に、皿の半分だけ拭きます。
皿の半分だけですから時間はかかりません。皿の半分だけをしつこくしつこく、向きを変えたり洗って拭いてツヤを確認してまた拭いて・・・と繰り返しました。気が済むまで拭くといっても狭い範囲ですから10~15分程度のことです。

効果はどうなのか?

気が済むまでメラミンスポンジでこすりまくった結果がこちら。

皿の右半分がこすった方です。

ビフォー
アフター
光の当たり方と写真の難しさであまり正確には写っていないですが、右と左では、多少の違いがあるのが分かっていただけるかと思います。
ちょっとこすった程度では「全然変わらない~」と思った皿でしたが、なんどもなんどもしつこく拭いたおかげで白く曇ったような膜はだいぶとれました。出来合った時の、曇りがある状態を10だとしたら、4くらいにはなった。
実物を見た時に「右と左が物凄く違うか?」といわれると、皿にこだわっていない人には「まず分からない」と思います。その程度の違いですが、拭いた本人としては多少の達成感はある結果に仕上がっています。自己満足といえばそれまでですが、使い終わったメラミンスポンジは黒くよごれていたので、汚れがとれているのは事実と言えるでしょう。

ぶつぶつや曇りは全部はとれてはいませんが、前よりはずっといい。このくらいの曇りであればわたしとしては「使ってもいいだろう」というレベルになりました。

皿をこすっている最中に思ったのですが、擦るとか磨く作業って、集中して「キレイになあれ」ということしか考えないので、一種の瞑想効果があるんじゃないからしら。没頭できて楽しいです。

こんなふうに料理をのせてしまうと、曇りやぶつぶつなんて何も見えないんですけどね、気持ちの問題です。

この日は牛肉のトマトソーススパゲッティをのせました。
お皿の緑とトマトソースの赤が良く合います。


わたしは家にあった料理用の純米酢を使いましたが、もっと安い酢を使ってもいいと思います。

最新情報をチェックしよう!