ようやくブログ開始

  • 2019年6月21日
  • 2019年6月24日
  • レシピ

これまで全くブログというものにさわったこともない人間が、ワードプレスでブログを書き始めるというのは、非常にハードルが高かった。

ここまでくるのに1か月。ブログを書くか書かないか、どこで書くのか、それでまた1週間。ワードプレスって書くと決めてからも、サーバでつまづいて、「えいっままよ」と気合でドメイン適当にとって失敗し、取り直して無駄なお金を払い

ようやくこれで書けるのかと思いきや、テーマってなんだ!!!え、そのまま文書書けるんじゃないんかい??ってまた数日。テーマを理解したらしたで、何か物凄い無料とか有料とかいろいろあって分かんないし、結局素人は有料がいいのね、って決めるまでに2日。じゃあどれにするか、って2日。プラグインだとかなんだとか、初心者用に書いてくださっているブログを参考にするも、いまいち意味が分からない。

有料テーマが分かりやすいと書いてあったはずなのに、難しすぎる。記事を書きだしてからがブログのスタートだというのに、書き出すまでがひたすら長い。

こんな神がかったことを、ブログ書いてる人ってやってるのね。天才。わかりやすいテーマを有料でいれたはずなんだけどな。ここまで何も分からないとは。

色付けるとか、なんだかそういうのよく分からないけど、どうにもこうにも、書かなくてはブログの意味がないからとにかく書いてみることにしました。ええ、書きたいことはこんなことじゃないのだけど、今日はようやくここまでたどり着いた記念として。

おめでとう私

ということで。ほんとに長かったなぁ。いつか、ここまでの苦労を記事にして、最初から始める人に詳しく教えて差し上げたい。あまりに大変すぎて、記事をかくということをあきらめそうになりました。

特性なのか分かりませんが、私は決めることが苦手です。それでもブログ始めるっていうだけで、普段の日常生活に+で、決めることが山盛り。そもそも本当にブログ書く?書きたい?っていうところから。書きたかったら無料のブログで即書けばええやんと思うけど、なんかそうじゃなくてワードプレスで書きたいと。それで余計に時間がかかりました。書き出しまでに。

いや、これね。最初から理想が高くて、融通がきかなくて、こうと思ったらこうというアスペっぽい性格が災いしているのでしょうね。だって、細かいことにこだわらずとにかく書け、っていろんなベテランブロガーさんも書いてたもの。どうでもいいことに悩んでないでとにかく書き始めようと。

でも、いやいやワードプレスでやりたいから→分からないからめんどくさい→放置→調べる→すごく大変そう→放置→何からやったらいいんだろう→放置って感じで月日がただ流れていく。そうしてブログに取り掛かっていない日でも、ブログにとりかかっていないことや進まないことにもやもやし続けるという悪循環。

これはもうやるっと決めてやるしかないんですけれどもね。そんな感じでこの文章を打つまでにどれだけの労力を使ったか(脳内の。空回りしているだけの。)無駄です無駄。もともと少ないエネルギーのさらなる無駄遣い。

しかしながら、もろもろ乗り越えて、ようやく1記事目。記念すべき第一歩。

詰込みの日々から、アウトプットする日々へ。楽しみです。

 

 

最新情報をチェックしよう!