新年度になりました。200記事を超えました。

  • 2020年4月3日
  • 2020年4月2日
  • 生活

4/1になりました。新年度の始まりです。

心新たにブログを振り返ってみますと、昨年にブログを始め、出来るだけ毎日何かしら書いてここまで来ました。今日までで約230記事、書きました。

始めた当初は100記事書けるかどうか危うかった。書くのが苦痛だった。平凡な人間の平凡な毎日に、そんなに記事にすべきことなんてない。

毎日更新するということ目標とすると、どーでもいくだらないことも書き綴ることになる。しかし有名人ならともかく、フツーの一般人が書くブログを、どこの誰ともわからないどーでもいいことを書いてあるブログを、読む人がいるのだろうか?そんな需要はあるのだろうか?

いや、需要とかそんなことどうでもよくね?人の為とか自分の文章がどう見えるとか他人の評価とかどうでもよくね?とか。ここに至るまでいろいろ思いました。

200記事を超えて今思うのは、ほんの少しでもこの記事を読んでくれている人がいて、そういう人が、わたしのちょっと発達障害っぽくてうまくいかないこととか、なんとかやりくりしていることとかを読んで何かしら参考になったり、「わたしだけじゃないんだわ」などと安心したり・・・といったことにつながっていればいいなということ。

100記事を超えたら、何かかわるかもしれない。そう思って記事を書いていたころもありましたが、何も変わりませんでした。100記事はあっという間だったし、200記事もいつの間にか超えていました。そして相変わらず何も変わりません。

今年度も、自分が生きた証として何かしら書いていきます。読んでくれている数人の皆様、ありがとうございます。誰かに称賛されたいとか認めてもらうためにブログを書いているわけではないけれど、誰かが読んでくれているということは、やっぱり嬉しいし励みになります。

最新情報をチェックしよう!