レビュー【東川口】パティスリー アルカイク パン編1

「アルカイク」は埼玉県川口市東川口にパティスリー。以前、ケーキを食べた時にレビューしましたが(→レビュー【東川口】パティスリー アルカイク ケーキ編1)、今回はパンを買ってきましたのでご紹介します。

今回購入したパンたち

上から時計回りに、クロワッサンに甘いものがかかったパン・ミルクフランスっぽいパン、チョココロネ・イチヂクとクリームチーズのパン

チョココロネ

チョココロネって小さい時に食べた記憶があります。ふかふかした生地のパンに甘ったるいチョコクリームが入ったパン。チョコ味が好きだったので子ども時代には何度も食べましたが、でも「美味しいかった」という記憶もあまりないし、大人になってから食べようと思ったことはほぼない、そんなパンです(わたしの中で)。

今のわたしはチョココロネには惹かれないしとくに食べたいとも食べようと思わないのですが、しかしなぜかこの時はこのパンに惹かれて購入しました。

アルカイクのコロネはパン生地ではなくパイ生地です。そしてねじってある節々から、チョコクリームがコンニチワしています。つまりクリームたっぷり。

このクリームは甘すぎず、大人味。大人向けのチョココロネです。

パイとチョコの組み合わせ、すごくなじみがあるなぁ、一体どこで・・・と記憶を振り返ってみたところ、「パイの実」でした。パイの実はしっかり甘いチョコレートが入っていますが、こちらの中身はクリームでコクのあるあっさりめ。しかもこのパイ、驚くほどサックサクです。

いちぢくとクリームチーズのパン

いちぢくとクリームチーズって合うんですよね。他のパン屋さんでも見かけたことがあります。クリームチーズは甘くなくさっぱり。ごろっと大きめなドライフルーツ(でもちょっと半生っぽくしっとり)のいちぢくが入っています。

ハード目のパンによく合っています。甘いパンが苦手な人にも良さそうです。

あまいクロワッサン

たしかこれはクロワッサンザマンドとかそういう名前だったかと思うのですが、正確なところは忘れました。クロワッサンにクッキー生地のようなものがかかったこのパンは、多くのパン屋さんで見かけます。アルカイクのクロワッサンデマンドは、クロワッサンのカタチは潰したりせずにそのまま、上に甘いものがかかっていますがその量は控えめです。

外はサックサク、中はしっとりで、思ったほど甘くありません。サクサク具合にとにかく驚きました。サクサクというよりは、歯を立てるとザクザクと音がするくらいです。

ミルクフランスっぽいパン

ミルクフランスこそどこのパン屋さんにもあるパン。ミルククリームをフランスパンに挟んだ定番のパンですね。アルカイクのミルクフランス(という名前かどうかは憶えていないのですが、そういう系のパン)は、フランスパンがもっちもちで弾力があります。ちょっとプチプチしたような粒が生地に見えるので、特別な粉を使っているのだと思います。

このパンは定番だからこそ、そのパン屋さん独自のこだわりが分かりやすいパンでしょう。定番の細長い形と比較すると、アルカイクのミルクフランスは長くはなく、コッペパンのような形です。もちもちした食感がとにかく美味しい。わたしは子どもの時からミルクフランス好きで、高校生の時はお昼ご飯の弁当にプラスしてミルクフランスをしょっちゅう買っていました。そんなわたしが今まで食べた中で、一番美味しいミルクフランスだと思いました。これはミルクフランス好きさんに是非おすすめしたい。

今日購入した4個の中でも、一番衝撃を受けた&一番美味しかったパンです。

まとめ

アルカイクはケーキだけでなく、パンも売っています。パン屋さんほどたくさんの種類はありませんが、一つ一つが丁寧に作られているし、パン生地のレベルがとても高いと思いました。

今回は甘いパンが中心でしたが、しょっぱい系のパンもありましたので、また買いに行こうと思います。

関連記事

埼玉県川口市東川口にある「アルカイク」というパティスリー。以前、テレビ(マツコの知らない世界・埼玉スイーツの世界)で紹介されたこともあるお店です。このお店はケーキだけではなく、パン・クッキー・マカロン・タルトなど、お菓子の種類がたくさん[…]

最新情報をチェックしよう!